女性にはライフイベントがつきものであり、それが仕事に大きな影響を与えます。
看護師として働いていくには計画を立てることが大切であり、まずはどのように働いていきたいかの漠然としたイメージを作りましょう。そのイメージをもとにして具体的な計画を立て、必要なキャリア構築を行えるように用意をしていくことが大切です。
ライフイベントがある度に仕事にかけられる時間の割合が変化していくため、ライフイベントを境にして考えていくと良いでしょう。結婚、妊娠、出産、育児、子供の入学や独立といった大きな変化があるタイミングの前後で、どのようにして働きたいかという希望をまず考えるのが重要です。そして、その希望を叶えるためには前段階としてどのようなキャリア構築が必要になるかを調べてみましょう。仕事をしやすくするために実務経験が必要なのか、資格があるのが望ましいのかといった点は特に重要なポイントです。
最終的に行き着きたい働き方についてもよく考え、ライフイベントで区切られた期間でできることを行っていくという視点を持つと良いでしょう。特に就職してから出産する前までは比較的自由に働きやすい期間であり、この期間はある程度の無理ができると考えておくと計画が立てやすくなります。時間や労力がかかることはこの期間に終わらせておき、短い期間でもできることは後に回すことができるからです。このような全体的な計画を立てておくと理想通りの人生が送れるでしょう。キャリア構築に興味がある方はこちらのサイトに参考情報が掲載されていますでの、参考にしてみてください。